業務案内

WORK

大分県佐伯市に事務所を構える株式会社山王の業務案内ページです。
弊社では伐採・皆伐・間伐・作業道開設・架線作業・搬出作業など、林業にかかわる作業工程すべてを担っております。
山林買取のご依頼も承っております。業務内容の詳細は以下をご覧のうえ、お気軽にお問い合わせください。
ただいまスタッフを求人募集中です。求職者さまも参考資料としてぜひご活用ください。

林業

伐採・間伐

林業のプロフェッショナルである株式会社山王は、樹木一本の除去から大規模な伐採工事まで、さまざまなご要望に対応可能です。
山林伐採には危険がともなうため、作業者には高度な技術と経験が求められます。木の傾きや枝の張り方を見極め、重心の位置を正確に判断しながら作業を進めます。
枝の跳ね返りや、ほかの木や建物への衝突といった事故を防ぐためにも、慎重に伐採いたします。

また、木材の搬出にも対応しております。お気軽にご相談ください。

森林整備

弊社は森林整備も承っております。
適切に整備された健全な森林は、「雨水の貯留」「洪水防止」「土砂流出の抑制」といった重要な役割を果たします。
そのため、森林整備事業は人々の生活にとって重要なメリットがあるといえます。

また、山道・林道の開設・修繕といった整備にも対応しております。森林の出入りに関する安全を確保するために、さまざまな取り組みを行ないます。

植林・育林

株式会社山王では、人の手によって森林を作り育てていく「育林」という活動に力を入れています。
植樹・下刈り・間伐などの作業を通じて、森林を健康な状態に整えていきます。
育林は自然保護や環境再生といった非営利の貢献活動の一環でもあります。

こうした森林の育成は、近年増加している大規模な自然災害の防止だけでなく、私たちの生活に不可欠な水の保全にもつながります。また、森林は大気中の二酸化炭素を吸収するため、地球温暖化を防止する効果も期待できます。

山の売買

「山林を所有しているが整備が行き届かない」といったお困りごとがございましたら、伐採などの作業も含めてお引き受けいたします。
所有している山林の整備の度合いや、植林されている樹木の種類などをお伺いしたうえで、伐採計画をご提案させていただきます。

また、山林買取にも対応しておりますので、山の売買をお考えの方は株式会社山王までお問い合わせください。

株式会社山王にできること

株式会社山王では、上記以外にも林業全般に対応しております。
木材の製材などもお任せいただけます。

木に関することなら、弊社までお気軽にご相談ください。

施工の流れ

STEP-1地ごしらえ

植栽の前に、植え付け場所に残った材・枝などを整理して片付けます。雑草や木、つるなどが繁茂している場合は、これらを取り除く作業も行ないます。

STEP-2植え付け

土地に適した種類の木を植えます。
植え付けの時期としては、一般的には春が最も適しています。

STEP-3下刈り

苗木の生長を妨げる雑草を刈り取ります。木に絡みついたつるを切り取る、つる切り作業なども行ないます。
この作業は毎年1~2回、苗木が雑草に負けないほど成長するまで5年から8年にわたって継続します。
特に暑い時期は雑草が最も成長するため、木を育てる仕事のなかで最も過酷な仕事となります。

STEP-4間伐

植え付けから15~20年が経過すると、木々が密集してきて太陽光が全体に届かなくなります。このまま放置していると成長が妨げられるため、間引き作業を行ないます。
成長の遅い木や枯れかけている木をできるだけ間引きし、本数を減らします。

STEP-5搬出間伐

比較的成熟した森林には、保育段階の間伐と同じ目的で「搬出間伐」という作業を行ないます。
伐採されたスギやヒノキは木材として有効活用されます。

STEP-6市場や製材工場へ

搬出間伐で伐採された木は市場で競りにかけられ、加工・使用されます。